HOME > 東日本大震災チャリティー
東日本大震災チャリティー

2011年3月11日の東日本大震災の被害については、世界から救済メッセージが送られてきました。
これまで日本が国際貢献で援助してきた国々からも応援メッセージが寄せられてきました。
岡山県東備地区の拠点でもある『備前』が町名になったのは60年前の1951年。
それから20年後の1971年に備前市が誕生し、備前ロータリークラブが発足して記念すべき40年目にあたる
2011年10月30日、備前市市民センターに
ジャーナリスト鳥越俊太郎氏を招き、瀬戸内の入江の町から世界へ向けてメッセージが送られました。


イベント内容

出演者プロフィール

鳥越 俊太郎

鳥越 俊太郎

1940年、福岡県生まれ。浮羽郡吉井町(現うきは市)育ち。久留米大学附設高等学校 (6回生)。京都大学文学部国史学科卒業。1965年、毎日新聞社入社。新潟支局、社会部、外信部(テヘラン特派員)などの記者を経て『サンデー毎日』編集長に。同社退社後の1989年10月、テレビ朝日系『ザ・スクープ』のキャスターに就き、以後、様々なテレビやラジオ番組でキャスター、コメンテイターとして活躍。2005年10月には直腸癌罹患を告白し、闘病を宣言。著書に『桶川女子大生ストーカー殺人事件』(メディアファクトリー刊)、『報道は欠陥商品と疑え』(ウェイツ刊)、『がん患者』(講談社)など多数。

鳥越俊太郎オフィシャルサイト:
http://www.shuntorigoe.com/


Saya (廣嶋 さやか)

Saya (廣嶋 さやか)

大学卒業後、劇団に10年間在籍。その間、フランス、イタリアに2年半留学。J-WAVEやTBSラジオのパーソナリティーを務める傍ら、フランス人ミュージシャンのパトリック・ヌジェ氏に師事し、フランス語で歌うシャンソンコンクールで優勝。ライブコンサート、シャンソニエなどで歌手として活動後、現在のパートナーであるMoggy (廣嶋茂樹) と出会い、デュオ「プティタプティ」 を結成。以来、ライブ活動、CD制作、父 (鳥越俊太郎) とのトーク&コンサートを全国各地で行っている。

プティタプティ公式サイト:http://sashamogy.com/


Moggy (廣嶋 茂樹)

Moggy (廣嶋 茂樹)

18歳で上京して、プロミュージシャンとして活動を始める。20歳より個人音楽スクールDirectline Studioを立ち上げ、現在まで400人以上の生徒に音楽の楽しさを教えている。ストレートプレイ、コメディミュージカルなど舞台音楽の制作・監督も務める。ボランティアで障害を持つ子供達へのチャリティー演奏会などを行う。介護福祉士とケアマネージャーの国家資格をもつ。絢香やYUIを輩出した音楽塾「ヴォイス」の講師を務める。

プティタプティ公式サイト:http://sashamogy.com/

友光 雅司

友光 雅司

岡山県備前市生まれ。6歳よりピアノを始め、桐朋学園大学音楽部演奏学科卒業後、オランダへ渡り、2006年ロッテルダム音楽院研究科修了。2003年イタリア サン・ジェーミニー国際ピアノコンクールグランプリ受賞など数々の賞を受賞。これまでに日本、アメリカ、スロバキア、オランダ、イタリア、オーストリア、ベルギーでコンサート、リサイタルに出演。2008年7月20日ファーストアルバム「MY FAVORITES~unforgettable~」をリリース。

友光 雅司オフィシャルサイト:
http://masashitomomitsu.web.fc2.com/




イベントプログラム

  • 友光雅司ピアノコンサート
    チックコリア:チルドレンズ・ソングより リスト:愛の夢 第3番 変イ長調 リスト:ラ・カンパネラ他
  • 鳥越俊太郎 講演「世界は愛のことばを待っている」
  • 鳥越ファミリーの歌と音楽
主催/備前ロータリークラブ 共催/備前商工会議所、山陽放送株式会社 後援/備前市

ページトップへ▲

備前ロータリークラブ事務局へのお問い合わせ

〒705-0022 岡山県備前市東片上230 備前商工会議所内  TEL&FAX:0869-64-0485  e-mail:info@bizen-rc.com